自死遺族傾聴電話(悲しみの傾聴)

誰かにこのつらい気持ちを安心して話したい、聴いてもらいたい。
顔も知られず、名前も伝えなくてよい。
外に出る気力がなくても家からでもかけられる。
まずはそんな気持ちをお電話でお話されてみませんか。
自死遺族の方々の悲嘆を電話で傾聴し、その悲しみ、苦しみの受け皿となります。

 

2月は毎週土曜日12時~16時に受付けます。

(3月からは毎週木曜日と土曜日、週2回、傾聴電話を再開します。木曜日:12時~16時 土曜日:12時~16時)

電話番号:03-3796-5453


*自死遺族の方に限定します。
*スタッフは専門の研修を受けた者です。研修後や検討会を実施し、研鑚を続けています。